スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    誰かの助けになる「絵」

    0

      人ってめちゃくちゃたくさん居るな。

      って、毎日接客の仕事をしていると、思います。

       

      これだけの人が居て、この中で何人の人が「絵」にお金を出すだろうか。

      ちょっとそんな風に考えます。

       

      みんな、自分を助けてくれるモノを探しています。

      自分を助けてくれる人を探しています。

       

      って何かの本にありました。

       

      ギャラリーで働いていて、「絵」って何の助けになるかよくわからなくなったのです。

      この便利な雑貨と同じくらい、このお客様を助けられるかと考えて。

       

      でも私が「絵」を毎日見て幸せになるし…

      これだけ人が居れば、自分で自覚してないニーズってあるわけで。

      そこに気づいて提供していくことが出来れば、「絵」だって助けになれるかな。

       

      メモのはじっこに描かれたゆるーい絵にほっこりとか

      可愛い美少女見て癒されるとか

      男同士のいちゃいちゃ絵見て現実逃避出来て幸せとか

      よくあるよね。うん。

       

      そう考えると、すっごい絵じゃなくてもいい。

      すっごい絵で助けられるとは一概には言えないんだから

      すっごい絵の描けない私だって、誰かの助けになって、役に立てることはあるよね。

      希望をもって描けたらいいなあ。

       

       

      JUGEMテーマ:ひとりごと


      「無理は出来ない」を守る

      0

        少し、やることを減らしてすっきりさせました。

        「無理は出来ない」
        「焦らずゆっくり、一歩ずつマイペースに」

        を今後のテーマにしようと思います。

        絵も、描きたいものをゆっくりと作っていきます。

        とにかく今は、ココナラでお受けしているお仕事と、
        6月のZINEの出品に向けて、準備していきます。
        そして、5月から本業となる販売のお仕事にも力を注ぎます。

        その後は、
        9月に結婚する妹のウェルカムボードの制作をします。

        いまのところは、これだけ。
        それ以外は、気の赴くままに描いていきます。
        描いたものをネットショップとオークションで販売する準備も一緒に。

        私は暖かくなると元気になって、予定をどんどん入れてしまい暴走するタイプなので、
        本当に落ち着いていこう…

         

         

        JUGEMテーマ:ひとりごと


        絵を描くことは「浄化」

        0

          この2日、すごくイライラすることがありました。

          考え過ぎて気持ちがネガティブに落ちていってしまうので、
          逃げるように絵を描いていました。

          「そんな時って逆に絵の仕事進むしなんか笑うしかない」
          と同じく絵を描く友人に愚痴を言うと、
          「そういう時って進むよね。しかも浄化されるし、一石二鳥←?」
          と。

          ……?浄化…?

          「絵を描くことによって、清めたいねん!」

          なんか、すごく良いな、って思いました。

          負のエネルギーを絵を描く動力に変換して描く、と、私自身は考えていましたが、
          彼女は、負を清めるために描く、のだと。

          綺麗ですよね。くさくさした心が洗われるような言葉でした。
          私まで、すーっと落ち着きました。
          武術や書道といったような、和の趣のある質感がします。

          清められるところまで、すぐに心は着いていかないかもしれないけれど、
          一歩視点が明るく変わった気がします。


          ---

           

          JUGEMテーマ:ひとりごと


          絵のアイデアは外にある

          0

            外に出て行くと、やっぱり色んなアイデアが出てきます。

            自然の中では、
            樹のシルエット、花の美しさ、昼から夜に変わる空の曖昧な色彩に浸って。

            町では、
            華やかな洋服の数々、行き交う人々の姿、本屋に並べられた書籍から、
            今の時代の移ろいを感じて。

            私は本も美術館もギャラリーも大好きなのですが、
            映画をあまり見ません。
            見ても、あんまり覚えていられないんですよね。
            ちょっと時間がもったいないな、と。

            だから中より外に出ないと、絵はかけない。
            なんとなく映像が入らないとだめですね。

            自分の中から生まれるものだけだと、足りない絵になります。
            自然の風景や、
            誰かの生んだアイデアの一部…
            例えば、自動販売機とか、町の形とか、店で見た可愛い服とか
            そういったエッセンスをほんの少し加えるだけでも、
            ちょっとひっかかる絵になるような気がしています。

            自分の中からぶわーっと産み出せる天才もいっぱい居るけど、
            平凡な私はそうしています。


            ---

            JUGEMテーマ:ひとりごと


            私が絵を描くスピードを上げたきっかけ。

            0

              今日は一日カラー原稿の制作をしていましたー

              B5の紙に、透明水彩と色鉛筆で着色。
              見開きB5で、1ページはその半分。小さいサイズなのでサクサク!と3枚出来上がりました☆


              今はこんな調子で進められるのですが、私は非常に筆の遅いタイプでした。
              下書きを入念に行わなければ進められず、色を塗るのにも毎回迷ってしまう。
              結果、描く枚数が少ない→上達しない の悪循環…

              そんな私を変えたのが、書店でのPOP描きの業務でした。

              絵を描くこととレジ業務との同時進行。
              お客様が来れば、必ず作業を中断しなければならないという状況でした。
              何度も何度も脳の切り替えを行うのが大変…

              下書きしてる場合じゃないな、と思いました。笑

              そして、レジということは、当たり前なんですが、周囲を観察することも
              業務なんですよね。万引きしないように!とか。
              そのチラチラ周りを見ることが、逆に「絵で使う脳」の休憩になったり、
              一度視点を変えることで、POP全体を俯瞰して見られるようになる効果もあったのです。

              最初は、60点、70点の出来にしかならなかったのですが、
              次第に1発描きでも精度もスピードも上がって行きました。
              そして、「1発描きでもいけるやん!」と自信がつきました^^

              その自信も、私の中では変化になりましたね。
              まあ、描いて描いて描きまくれる絵描きさんならば、
              すぐに解ることだとは思うのですが…笑

              それからは、描いててスピードが落ちたら、
              即休憩を入れることにしています。
              レジ業務は出来ないのですが、笑
              ぐるっと周りを見回す、ストレッチをする、
              Excelの事務作業に切り替える、などをしています。


              最初は、先ほども書きましたが、絵を描いて描いて描きまくることが、一番の上達の近道です。

              でも、その時期を通り過ぎたら、自分のマネジメントが一番大事ですね…。

              どんな仕事でも同じだな、と気づいたのは最近です。
              遅!笑

               

              JUGEMテーマ:ひとりごと


              | 1/1PAGES |

              PR

                   

              categories

              work

              【商用利用可】水彩タッチのイラストを描きます! あなたのイラストにアドバイスします!

              online store

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              みんなのブログポータル JUGEM